ビキニラインの脱毛体験

脱毛の種類は、光脱毛です。
ビキニラインの脱毛は、サロンで施術を行うまえに、自宅で予め脱毛したい部分の毛の処理が必要になります。
サロンに到着して部屋に案内されたら、紙のショーツがあるので着替えてスタッフの方が来るのを待ちます。
ベットに寝たら、機械の光が強いため、目隠しされます。目隠しをすることによって、お店スタッフの方とも目を合わせなくて済むので、非常にラクです。
脱毛する箇所に、ジェルを塗布し、光を当てます。とてもデリケートな部分なので、皮膚が薄い方や、痛みに弱い方などは、光の出力によっては痛いと感じるかもしれませんが、その際はスタッフの方に、少し痛いですと伝えれば、光の出力を下げてもらうことも可能です。
ただ、最近の機械は非常に優れていると思いますので、私は痛いと感じたことはありません。

vio脱毛はこちら
施術の途中、デリケートゾーンのお手入れの仕方や、気になることもスタッフの方に雑談のような形で相談すると、とても気さくに答えてくれます。
脱毛した箇所は、保湿のケアが必要になりますので、お店に保湿剤があればオススメもしてくれますし、
カミソリでの処理は、お肌に非常に負担をかけていることなど教えてくれます。
次回の脱毛施術まで、シェーバーでの処理をオススメしてくれました。
夏はとくに、デリケートゾーンは蒸れやすいので、カミソリでの処理を続けると、様々な問題が起きます。ニキビのようなデキモノだったり、色素沈着などもおこしやすということです。
脱毛して快適に過ごすことをオススメしてくれました。

私のお手入れ方法

水着になる季節はビキニラインが気になるものですが、私は季節を問わず年中お手入れをしています。
私のビキニラインのお手入れ方法は、ブラジリアンワックスで脱毛をしています。
以前はカミソリで自己処理したこともありましたが、お肌が乾燥するのですきではありません。鏡を当てながら残りが無いように処理するのも一苦労です。見えないところの処理は、肌を痛めてしまうのではないかと心配にもなります。
光脱毛にもチャレンジしてみましたが、痛みが強く私には向いていませんでした。
一方、ブラジリアンワックスはそれほど痛みが強くないので、私に向いているようです。
カミソリで自己処理していたときは埋没毛にも悩まされましたが、ブラジリアンワックスに変えてからはトラブルとは無縁です。
処理した後はとても快適で、気なるニオイもないですしお風呂やシャワーのときが本当に楽です。
ブラジリアンワックスは毛根から毛を抜くことになるので、しばらくムダ毛が生えてきません。カミソリのときはしょっちゅう処理をしていたように思います。
ブラジリアンワックスで処理をした後には、サロンですすめられた専用のクリームで一週間程度、乾燥と埋没毛の対策をしています。
これでビキニラインのお手入れはバッチリです。

ビキニライン、初脱毛!

ビキニラインの脱毛や、処理の仕方、実はずーっと気になっていました。
しかし、デリケートな事なので、なかなか女友達にも聞けず…
また、ネットで検索してみても、本当に色々な方がいらっしゃって、手入れをすべきなのかどうかも疑問のまま時が過ぎていました。
そんなある日、脇の脱毛で通い始めた脱毛エステのキャンペーンで、ビキニラインの脱毛が無料になるキャンペーンを発見!
これを使わない手はない!と、勇気を出して申し込んでみる事に…。
緊張しながら、いよいよビキニラインの脱毛の予約日を迎えたのですが、裸にならなければいけないわけでも、下着を全て外さないといけないわけでもなく、用意された紙パンツに履き替え、ベッドに横たわるだけで準備は完了。
脱毛サロンの方もとても慣れていらしゃって、「恥ずかしい」という気持ちを感じさせない様、常に優しく話しかけてくださいます。
作業も、とてもスムーズなので、疑問に感じる事もなく、いよいよ脱毛の瞬間へ。
レーザー脱毛なのですが、敏感な部分は脱毛も痛いのかしら…。。と心配していると、何のその。
痛みは全く感じず、ピッという音と共にとてもスムーズに脱毛処理がされていきました。
毛の周期に合わせて何度か通うと、綺麗なビキニラインが出来上がるとの事。
今から、最後の出来上がり(?)がとても楽しみです。

フェミニーナ軟膏で対処しています。

毎月の生理前のホルモンバランスの変化によってお肌が敏感になる時期や生理中にはナプキンでの蒸れが原因で、どうしてもデリケートゾーンがかゆくなってし まっていました。かゆくてかいてしまうために嫌なにおいもしていました。性病ではないのに、婦人科で診察してもらうのには抵抗がありました。

かゆいのは我 慢できないしにおいも気になるし、かといって病院に行くのも嫌だなと思っていたときに、見つけたのが小林製薬さんから発売されているフェミニーナ軟膏で す。これならドラッグストアで買えるので手軽だと思い使ってみました。デリケートゾーンが敏感になっているときは、石鹸でごしごし洗ってはいけないと、以 前婦人科の看護師さんから聞いていたので、まずは、デリケートゾーンをシャワーのお湯でそっと流すように洗って清潔なタオルで水気をふきとります。

そし て、フェミニーナ軟膏をかゆみが出ている個所に塗っていきます。ごしごしこするとお肌の負担になると思ったので、こちらも刺激を与えないようにそっとお薬 を塗りこんでいきます。

3日たったころに効果があらわれました。夜寝る前に布団に入ってからだが暖かくなってきた頃に、いつもデリケートゾーンがかゆく なってしまっていたのですが、フェミニーナ軟膏を使い始めて3日たったころには、かゆみを感じなくなっていました。かゆみが出てかいてしまうとどうしても 嫌なにおいがしてしまっていたのですが、その嫌なにおいもかゆみとともになくなっていました。デリケートゾーンはお肌が敏感になりやすい箇所ですので、い つも清潔で健康なお肌を保つことが大切なのだと感じました。